短⼤・⾼校・中学・幼稚園・保育園を運営する、千葉明徳学園

職員室ブログ詳細

本物に触れ、体験して学ぶ~稲刈り~

2018.09.06

IMG_5565.jpg

本日は、土と生命の学習で植えた稲を刈ります。

 

明実祭での発表に向けて現在準備をしているので、この稲刈りは

研究している稲を直に触れることのできる貴重な機会になります。

 

台風にも負けずに、みんなで植えた苗がここまで大きくなったのかと、

植物の力強さも自分の手で感触を知ります。

今日、写真や動画で知ることは簡単です。

ICTを使わずとも、紙の教科書でもできることです。

しかし、本物に触れることはICTや紙ではできません。

 

本物を見たり触れたりした時にある、

「~って、こうなってるんだ。」「なんで、こうなんだろう。」

という発見や気づきが、本当の学びのはじまり。

 

きっと明実祭の発表も、充実したものになるはずです。

物事を深めようとする視点を持って、残りの期間を頑張ってほしいと思います。