短⼤・⾼校・中学・幼稚園・保育園を運営する、千葉明徳学園

  1. 受験生の方
  2. 在校生・保護者の方
  3. 卒業生の方

職員室ブログ詳細

5年生ロサンゼルス研修旅行⑥~渡辺先生レポート~

2018.11.08

6.jpg
本日は8:30から授業がスタートしています。皆、日に日に手応えを掴んでいるようで、登校してくる表情に自信さえ感じます。
 
 

今回は先生に交渉して、授業の最初に写真を撮らせていただきました。こちらの先生に全てお任せできる環境は言語を学ぶ上で素晴らしいです。恐らく日本人の教員がいたら「自分たちでどうにかしなければ!」とはなりにくいですもの。
 
 

私はその間、広大なキャンパスを散歩しながら、学生になりきって過ごしています。29歳の大学生がいても,こちらでは全然浮きません。幅広い年代と人種がいることはごく普通です。
 
渋滞を考慮し、午前中2コマ目のレッスンを30分早く切り上げました。授業終了後ぞろぞろと教室から出てきましたが、私を見るなり「日本と違ってめちゃめちゃ楽しかったですーーー!」と大声で近付いてきました。しかも日本では日頃Bクラスにいるような子たちからです。たった数回の授業、そして1週間の滞在というのもあるでしょうが、ポジティブな過ごし方に嬉しくなりました。1年生の時から比べてこんなにもたくましく成長したのだと思うと…。
 
 
 
 

 さて、午後はCAサイエンスセンターへ。最初にランチを各自で取り、エンデバー号を見学。言葉にならない程の迫力です。その後は自由行動とし、各々興味のある分野を見たり体験したりしていました。サイエンスセンターは1日いても飽きない施設だと感じます。
サイエンスセンターに隣接するLAメモリアルコロシアムへ。ここは2028年オリンピックの舞台となるため、今は改修工事を進めています。10年後に再び訪れることができたら最高ですね。
 
  

ローズガーデンを通り抜け、南カリフォルニア大学(USC)に行きました。滞在時間は短かったですが、名門大学の雰囲気を肌で感じました。
 
 
 

今日も内容の濃い素晴らしい1日でした。明日は理科研修の目玉第2弾であるWhiting Ranch Wilderness Parkを訪れます。それでは、nos vemos!