短⼤・⾼校・中学・幼稚園・保育園を運営する、千葉明徳学園

  • h_image_00.jpg
  • H_global.jpg
  • H_image_01.jpg
  • H_Presentation.jpg
  • H_image_02.jpg
  • H_ICT.jpg
  • H_image_05_02.jpg
  • H_club_01.jpg
  • H_image_03.jpg
  • NEWS & BLOG

    1. 首都圏フェア写真.JPG

      2018/08/04

      高等学校

      8月4、5日 首都圏進学フェア
      8月4日と5日に、幕張メッセにて首都圏進学フェアが開催されました。 この行事は、千葉県の公私立中高を中心に、東京、北関東エリアの中高が参加するものです。 暑い中でしたが、今年も全体で2万人以上の来場者があり、本校にもたくさんの相談者に訪れていただきました。 相談に来られた中学生・保護者の皆さまの熱心な質問に、本校の相談員も熱が入りました。
    2. IMG_5036.JPG

      2018/07/29

      高等学校

      第1回体験入学会
      7月29日(日)に、第1回体験入学会が行われました。 平成31年度入試にむけて、本校の最初のイベントとなりました。 この日は、台風明けのたいへんむし暑い一日でしたが、多くの中学生や保護者の方々、合計1,000名近くの皆さまが来校されました。 当日は、本校の取り組むICTを駆使し、各教室にネットで動画を配信する試みを実施しました。 とくにコーラス部のライブを生中継できたのは、たいへんよかったように思います。 各教室では、学校紹介の後、それぞれの先生の個性あふれる授業が実施されました。 その後、部活動やICT説明会、校内見学、個別相談等、さまざまな企画に多くの人たちに参加していただきました。
    3. IMG_5030.JPG

      2018/07/27

      高等学校

      自習室に新しい机・椅子を設置
      夏休みに入り最初の週は、三者面談と特進中期セミナー、英語集中ゼミがあり、また部活動の練習と、多くの生徒が登校しています。 そんな中、自習室の机と椅子がリニューアルされ、生徒の学習環境がより充実しました。 朝7時の登校時間から、すでに多くの生徒が勉強に励んでいます。
    4. 5.png

      2018/07/27

      高等学校

      特進オーストラリア研修13日目
      研修旅行13日目を迎えました。 朝7時、学校でファミリーと最後のお別れです。本日は平日のため、子供の送迎やお仕事の関係でバスの出発まで見送りができるファミリーは残念ながら少数でしたが、限られた時間の中で互いに別れを惜しみあいました。 バスはブリスベンにあるグリフィス大学へ向かいました。大学を訪れた目的は、もちろん海外大学の見学です。1つの街といっても過言ではないほどの大きさをもつ大学を目の当たりにし、日本の大学との規模の違いに驚きを隠しきれない生徒が多く見受けられました。 大学ではキャンパスツアーのみならず、モーニングティーの時間に在学生と交流をはかりました。歳の近いもの同士、スマホや音楽を架け橋として懸命に英語でコミュニケーションをとっていました。 午後はブリスベン市内の自由散策です。各自昼食をとったりお土産を買ったり思い思いの時間を過ごしました。 ホテルにチェックイン後は、すぐに夕食でした。夕食は分厚いステーキです!オーストラリアらしい食事の終わりに豪華な食事をとることができ、良い思い出となったことと思います。
    5. 8.png

      2018/07/26

      高等学校

      特進オーストラリア研修12日目
      研修旅行12日目になりました。 今日は現地校での最後の授業です。 主にフェアウエルパーティーのリハーサルとサンキューレターを書く授業を受けました。 フェアウエルパーティのリハーサルでは、いざ実際の場所で通してみると「ここをもっとああしたい」「そこもこうしたい」と次々に改善点が出てきました。最後まで完成度をあげようとする姿は大変印象的なものでした。 サンキューレターを書く授業では、2週間お世話になったファミリーに、伝えたいことがあるのにうまく書けず、もどかしい思いをする場面も見受けられましたが、お互いに英文法を教えあい、思いの詰まった手紙を完成させることができました。 フェアウエルパーティーでは、ファミリーとピザやティムタムを食べて歓談を楽しんだのち、一人ひとりに修了証が授与されました。証書の授与では、時折照れ臭そうにする生徒も見受けられましたが、全体的には達成感に満ちた顔をしていました。 代表生徒のスピーチに始まり、パーティーが始まる直前まで粘り強く調整を重ねたソーラン節は、声の張りや動きの統一感…どれをとっても今までのなかで一番の出来でした。 直前に、教会内で披露が出来ないとわかった書道パフォーマンスは、クラスがここ一番の団結力を発揮しました。「外でやるならこうしたほうがいいよね」と話し合う発表者の女子たち。「暗いからスマホのライトで照らそうよ」「いいね!じゃあ散らばって照らそう」などと機転を利かせた男子たち。クラス全員の臨機応変な行動が奏功し、感動的なパーティーの締めくくりとなりました。 明日はいよいよファミリーとのお別れの日です。先程のような行動力を見せることのできた彼らなら、きっと素敵な最後の夜を過ごすことができるでしょう。
    • 2019募集要項バナー2.jpg
    • 体験入学会バナー.jpg
    • 大学合格実績過去3年間アイコン用写真1.JPG
    1. メッセージMESSAGE
    2. 沿⾰HISTORY
    3. 教育理念PRINCIPLE
    4. 大学合格実績UNIVERSITY
    5. 制服UNIFORM
    6. キャンパス紹介CAMPUS
    7. アクセスACCESS
    8. ⽣徒の1⽇SCHOOL LIFE