短⼤・⾼校・中学・幼稚園・保育園を運営する、千葉明徳学園

職員室ブログ詳細

百人一首大会

2017.01.14

9f1bed033e9b8f9e587bb24e3987419a1.jpg
新春最初の行事として、1月14日(土)に1・2年生合同の百人一首大会がありました。

明徳中学校では毎年競技かるたのルールに則って大会を行っています。畳の部屋に集まって慣れない正座をするだけでも一苦労、勝負は一対一の真剣勝負、しんとした静寂の中で、記憶力と集中力、瞬発力が問われます。

2年生は昨年よりも成長した姿が見られ、1年生も負けじとくらいついていき(時にはくってしまうことも)、白熱した戦いとなりました。決勝戦は、大会史上初めての男子同士の組み合わせとなり、見事1年生男子が優勝しました。

百人一首にある歌は、古くは1400年ほど前のものです。今はただ覚えているだけかもしれませんが、いつか歌にある想いを味わい、また口ずさんでほしいと思います。