短⼤・⾼校・中学・幼稚園・保育園を運営する、千葉明徳学園

  1. 受験生の方
  2. 在校生・保護者の方
  3. 卒業生の方

職員室ブログ詳細

4年生発表「自分のこれから」

2018.01.25

1.jpg

本日は、5・6限目の総合学習で一貫4年生(高校1年生)による「自分のこれから」の発表が中学校舎で行われ、一貫3年生(中学3年生)が参加しました。この取り組みは、高1生にとって、「自分を識る学習」の3大テーマ「自分とは何か」「なぜ学ぶのか」「どう生きたらよいのか」のうち、2学期までに考えてきた「自分とは何か」「なぜ学ぶのか」の集大成として、それを踏まえ自分の未来へ向けた決意表明の場となっています。3学期に取り組む「どう生きたらいいのか」の事前段階として、自分の生き方について、今現在の考えを披露しました。
中3生にとっては、中高一貫コース磨き課程における交流となり、3学期に行われる課題研究論文発表会に向けてのスキル向上につながりました。
 
また、体育館では中1生が学年レクを行いました。厳寒の中でのレクとなりましたが、中1生らしく元気に取り組み、学年の交流を深めました。