短⼤・⾼校・中学・幼稚園・保育園を運営する、千葉明徳学園

自分を識(し)る学習

議論を重ね自己を客観的に見る力を身につける

私たちは他者との「つながり」の中で生きています。その「つながり」の中で生きる「自分」という存在を見つめ、生き方、在り方を考えます。

今後の人生において、自身を客観的に見つめる力は必ず必要となってきます。「自分とは何か?」「なぜ学ぶのか?」「どう生きていくべきなのか?」の3つのテーマについて考え、1年をかけて自分なりの意見をまとめていきます。

自識学

自身を客観的に見つめる力を養う