短⼤・⾼校・中学・幼稚園・保育園を運営する、千葉明徳学園

お知らせ詳細

2学期終業式

2017.12.22

1.jpg

本日は、2学期終業式が中高合同で行われました。
 
2017年の出来事や各学年の取り組み、振り返りの話がありました。また、メビウスホールでは中学生の生徒会本部役員認証式が行われました。
 
本日をもちまして、2017年の生徒の登校日は最終となり、3学期は1月9日から始まります。今年一年、大変お世話になりました。来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。


以下が学校長講話です。


2017年12月22日 千葉明徳中学校・高等学校第二学期終業式 校長講話
 2017年も残すところ数日となりました。
この1年の出来事を振り返ってみると様々な出来事がありました。
将棋界では中学3年生の藤井 聡太4段が29連勝、最多連勝記録を30年ぶりに更新し話題となりました。また、上野動物園では「シンシン」に5年ぶりに子どもが誕生し、無事成長したシャンシャンの一般公開も先日から始まりました。
  そして、8月には、北朝鮮のミサイルが日本上空を通過し、Jアラートが鳴るということも起こりました。さらに、11月29日にも北挑戦からミサイルが発射され、高度はなんと4500キロまで達したと報道されました。こうした状況に対して、核戦争への恐れが取りざたされました。核兵器を巡っては、『核拡散防止条約』という取り決めがあります。これは、核軍縮を目的に、アメリカ、ロシア、 イギリス、フランス、中国の5か国だけが核兵器を保有して世界の平和を維持していきましょうという内容です。世界に、今、核弾頭は、約15000発存在すると言われています。その中で、最も多く所有しているのはロシアで7000発、次はアメリカで6800発、この2ヶ国だけで世界全体の93%を保有していることになります。さらに、この5カ国以外には、パキスタン・インド・イスラエル、そして北朝鮮が(20~60発ぐらい)持っているということが言われています。
 今なぜ、核兵器を巡ってこんな状況になっているのでしょうか、そこには当然、国家間の政治的・経済的な背景などがあります。是非、皆さんには、自分達の身の周りで、今、起こっていることに積極的に興味をもって、調べてみてほしいと思います。
 
  さて、学内でもこの四月から様々な出来事がありました。今年度に入り、高校では、千葉明徳史上、最多の部活動が全国大会・関東大会へと駒を進めました。チアリーディングの全国準優勝、サッカー部女子の県大会優勝・関東大会出場、ダンス部の全国大会出場、柔道部女子のインターハイ出場、バドミントン部、水泳部も関東大会への出場を果たしました。
  さらに、高等学校の出来事で、特に印象的だったのは、6月15日の体育祭でした。閉会式後に全校生徒が円陣を組んで校歌を歌いました。生徒と教職員そして保護者の皆さんも含めて、学校全体が何とも言えない一体感に包まれた瞬間でした。これからも皆さんと一緒に、こんな感動のシーンを沢山作っていける学校にしていきたいと思いました。
  また、千葉明徳中での出来事では、中1・2の皆さんと『土と生命の学習』で、校舎前についに田んぼと畑を作ったことです。千葉明徳は、1964年、53年前にこの地に移転してきました。その歴史の中で、この敷地内で田んぼを作り、明徳米を初めて収穫しました。たぶん、中学生の皆さんにも、私達教師のワクワク・ドキドキしていた感じも伝わったことと思います。本当に嬉しい出来事でした。
 
  最後に、もう一つ、12月1日、2011年度卒業の鈴木 康平選手のプロ野球オリックス・バファローズへの入団に祝って激励会が行われました。オリックスでの背番号は30、K鈴木は、皆さんの先輩です。中学生の皆さんも、是非覚えておいて下さい。激励会では、今後の決意を語ってくれました。そして、校長室では、これまでの思いをさらに詳しく話してくれました。『高校を出る時も、大学を出る時にもドラフトには掛からなかった、それまでの自分を振り返ってみると、やっぱり本気と覚悟が足りなかった。』と言っていました。鈴木選手は、特に社会人になってからの2年間、『悔しさをバネにして本気で頑張った、今ならはっきり自分自身に自信が持てます』と語ってくれました。
夢に向かって、本気で努力した人の発する言葉の重さを感じました。
  是非、皆さんとともにK鈴木選手の活躍を心から応援していきたいと思っています。
 
  それでは、様々なことがあった2017年も、あと数日で新たな年を迎えます。高校三年生の皆さんは、卒業式まで約二ヶ月間、力を振り絞り、有終の美を飾って欲しいと思います。
  来るべき2018年が、皆さんにとって最高の年になることを願い、私からの話とします。皆さん、良いお年をお迎え下さい。                   

千葉明徳中学校・高等学校                                                               校長  園部 茂