短⼤・⾼校・中学・幼稚園・保育園を運営する、千葉明徳学園

進学コース

クラス別で夢の進路を実現する
進学コース
・HS(ハイレベル進学)クラス/・S(進学)クラス

抱く“夢”は十人十色。そんな幅広い個性の生徒が集まったコースです。一人ひとりの習熟度に合わせたクラス編成で無理なく学べ、難関私立大学をめざしながらも部活動も全力。そんな3年間があなたを待っています。

POINT 01習熟度別2クラス編成きめ細かな進路指導

習熟度別の「HS(ハイレベル進学)クラス」と「S(進学)クラス」の2つでクラス編成されます。模擬試験後には二者面談を実施し、学習習慣の定着を図りながら、夢への階段を着実に上がっていきます。

習熟度別2クラス編成きめ細かな進路指導

POINT 02つまずきを見逃さない朝学習と放課後補習

苦手意識は、些細なつまずきから生まれます。毎日始業前に行われる「朝学習」と「放課後補習」によって、小さなつまずきも見逃さずにすぐさまフォロー。安心して高度な学びへと進んでいくことができます。

つまずきを見逃さない朝学習と放課後補習く

POINT 03部活動にも全力投球「文武両道」の3年間

二度とない高校生活、勉強も部活動もあきらめたくはない。進学コースは、放課後に余裕のある時間割なので、部活動にも思いっきり打ち込めます。実際、強豪運動部のキャプテンを務める生徒もたくさんいます。

部活動にも全力投球「文武両道」の3年間

進級に沿ってさらに細やかなサポート

進学コースでは、2年次から「理系クラス」と「文系クラス」に分かれ、大学受験に備えます。また、3年次からは演習系の選択授業もたっぷりと用意。各科目の演習や実際の過去問題を徹底指導することで、一人ひとりの「合格力」を夢にあわせてカスタマイズします。

進級に沿ってさらに細やかなサポート

文武両道を盛り込むたっぷりと確保された充実の授業量

部活動でも活躍できるように工夫された時間割ながら、肝心の教科学習にも手は抜きません。何よりも授業時間が豊富で、特に高校3年生になると私立大学に必要な受験教科の講座をふんだんに用意。充実した演習量が進路実現につながります。

文武両道を盛り込むたっぷりと確保された充実の授業量

教員メッセージ

目標別の2編成だからあなたにピッタリ!
学習指導部長 渡邉 延行先生
生徒一人ひとりにぴったりの学習指導を行うため、HSクラスとSクラスの2編成になっています。日々の授業も目標大学から逆算したカリキュラムになっており、“夢の実現”に向けて着実に歩んでいけます。

在校生メッセージ

部活動と勉強の文武両道が無理なくできる環境です!
進学コース 3年 Oさん
私は硬式テニスに打ち込んでいて、高校でも部活動は絶対妥協したくない。でも、勉強しないと将来が…。そんな不安を抱えていました。そんなとき「千葉明徳なら文武両道の高校生活ができる」と聞いて受験を決意しました。実際に入学してみると、噂は本当! 部活動は盛んだし、カリキュラムも環境も両立が前提。日々の授業でも演習がたっぷりあって「これは早稲田大学でも出題されたぞ」と言われたら、大学受験を意識せずにはいられない。この前も練習中なのに顧問の先生に英語の質問をしてしまいました(笑)。

卒業生メッセージ

部活を思いっきり楽しんで憧れの大学へも合格できました
首都大学東京 都市教養学部 法学系Mさん(2017年3月卒)
私はHSクラスでソフトテニス部に所属していました。部活にも思いっきり打ち込みつつ、勉強とも両立する3年間でした。でも、無理だと思ったことはありません。クラスメイトの7〜8割はなんらかの部活動をやっていて、両立するのが当たり前の環境。両立させた先輩から「今の時期は、どういう勉強をしたらいいか」も教えてもらえるので、部活動をやっていても安心して勉強も進められました。確かに忙しい学校生活でしたが、部活動も行事も打ち込めて、その上で夢の法学にも進学。もう、言うことなしです!