短⼤・⾼校・中学・幼稚園・保育園を運営する、千葉明徳学園

  1. 受験生の方
  2. 在校生・保護者の方
  3. 卒業生の方

職員室ブログ詳細

稲刈り,そして脱穀

2021.10.01

稲刈り①b.jpg
 今年もこの季節を迎えることができました。園部校長先生による稲刈りと脱穀の授業です。(こんなにも稲作や農業に精通した校長,そしてイキイキとその授業をする校長は日本中を探しても珍しいのではないでしょうか!)
 
 中1の皆は自分たちが育ててきた稲を自らの手で嬉しそうに刈っていました。
  
 その後しばらく乾燥させ,脱穀です。学校近くの農家さんから脱穀の機械をお借りし,こちらも自分たちの手で脱穀を体験。校長先生がその場で藁から縄をつくり,生徒たちはその強さに驚いていました。お米だけでなく藁の活用まで,昔から続く日本の文化ですね。
 
 
 さて,このあとどのようにして「食べる」ところまでいくのか…まだまだ学びは続きます。
 
〈おまけ話〉
 中1の脱穀と同じ日に学園内の幼稚園生も脱穀をしていました。こちらの特別授業(?)も校長先生が担当。中学生や高校生だけでなく幼稚園生にも囲まれ,優しくレクチャーをする校長先生の姿が印象的でした。