短⼤・⾼校・中学・幼稚園・保育園を運営する、千葉明徳学園

  1. 受験生の方
  2. 在校生・保護者の方
  3. 卒業生の方

職員室ブログ詳細

6年(高3)生も負けないぞ!

2021.11.10

IMG_1788.jpeg
先日4年生は「探究発表会」を実施していましたが、6年生も情報の授業内でポスターセッションを実施しました。
こちらの授業は、教育と探究社さんが提供する、最先端の起業メソッドを用いて新商品開発に取り組むアントレプレナーシップ教育プログラム「スモールスタート」というプログラムに教科で取り組んでいます。


「スモールスタート」では、生徒自らが日常生活のなかにビジネスの種を発見し、生徒同士で協力しながら、実現性にこだわって新商品を開発していきます。 これからの時代を生きていく生徒たちの力となる、 新しい一歩を踏み出す主体性、他者と協働し、ゼロから価値を創造する力を育みます。(教育と探究社HPより引用)
今回のポスターセッションではグループ内を2分割し、前後半に分けて全員が発表を実施しました。(1・2年生の土と生命の発表と同じですね!)
6年生のプレゼン力はやはり一味違います。教員が少しアドバイスするだけで、どんどんレベルアップしていきます。
特に今年の6年生は、全員が授業に対して全力で取り組んでいる良い雰囲気があるクラスとなっています。
共通テストまで70日となる受験勉強も佳境となる中での取り組みでしたが、教員も幸せになる1コマでした。